コモン・マーモセット(手のひらサイズのお猿)の成長記録 oilchan.exblog.jp

我が家のおてんばおゐる姫、生後5日目からの育児記録、そして暴君な日常を綴っています


by oilmama
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:飼育記録( 136 )

こんな恰好で寝ています

今日は、お友達が二人「おゐる」見学にやってきました。
ここで写真を見て想像していたのとはやっぱり違ったらしく、その小ささに思わず
目がハートになっていました。
彼女たちは「かわいいいいいいい」のいの字を幾つ並べた事でしょう。



e0142065_9322075.jpg
こーんな顔を間近でみたら、そりゃあね~。
今日はおゐるも首をコキコキ曲げて見せて、大サービスしておりました。
曲げる度に、黄色い歓声が上がって、更に首を傾げる「おゐる」。
ミルクを飲むところも、2回も眺めて大満足のお客様。
名残惜しそうに帰って行かれました。

我が家の先住民も、しっかり遊んでもらって、皆が帰った後は爆睡状態。
撫で撫でしていたら私もいつの間にかまどろんで・・・・?ええ、ほんのちょっとですわ♪



e0142065_9324459.jpg
こんな恰好で寝ている姿にも、歓声が上がって・・・・(笑)
保育箱の下が保温されているために、背中を下側にして暖を取っているようです。
こんな恰好のまま一晩過ごすみたい。背中が痛くならないのかな~とちょっと心配。



e0142065_933186.jpg
寝ていても突然ピピピと、小鳥のような声が聞こえたときは、うんちのようです。
お父さんごと持ち上げてあげると、お尻を浮かせておしっことうんちをします。
やっぱりちゃんと合図して身体を動かして貰うんですね~。賢い♥



e0142065_9332622.jpg
排泄が終わってしまえば、尻尾はこんなふうに丸めて、後はしっかり
お父さんに抱きつき、多少振り回しても微動だにしません。
尻尾、結構長いんですよね~。

うまくうんちが出来なかったときは、どうしても尻尾にくっついてしまいます。
ティッシュをお湯で塗らして、丁寧に拭き取ってあげるのですが、あまりしつこく
やっていると、体温が奪われるのか、しゃっくりをし始め、慌てて保育箱へ戻したり・・・・。



e0142065_9334311.jpg
昼間は窓辺の日のあたる場所へ、直射日光が差し込まないようにして
置いときますが、夜はこんな風にタオルで保育箱ごと包んでしまいます。
最初は我が家のわんこが気になって、このタオルを引っ張って剥がそうとしてましたが、
今は完全無視。どうやら、自分の遊び相手では無いと悟ったようです。
犬猿の仲って言うもんね~




この日の夜 00:30時の体重測定 35g

授乳記録  8:30/2mL  12:30/2.1mL 4:20/2.3mL 20:20/2.3mL 12:20/1.5mL

※体重の減少は、我が家のキッチンスケールが、あまり高性能ではないためですね





人気ブログランキングへ登録中です。一日一回ポチっと応援宜しくお願いします。
ここか下記バナーをクリックして下さいね
006.gif ↓ Please click here.

e0142065_6244430.gif

[PR]
by oilmama | 2007-11-15 23:59 | 飼育記録
コモンマーモセットという生き物をを飼育して、今日でまだ、たったの5日目ですが、
いろ~んな事が解ってきました。
まず、一番の驚きは、小さい身体のわりに、なかなか賢いってこと。



e0142065_9581673.jpg
ミルクの時間が来ても、グッスリ眠っているときは、出来るだけ
そっとして置くのですが、さすがに一時間近くも超過してしまうと、気になって
保育箱を覗き込んでしまいます。
その際に、「おゐるちゃ~ん」と声をかけると、どんなに寝ていても目を覚まして、
お腹空いたよ~の声を出します。

今日当たりは、手を差し出すと、自分から手に飛び移ってくるようになりました。
ちゃんとミルクが貰える~って認識したようです。それにです・・・・・



e0142065_9583494.jpg
こんなふうにアイコンタクトを取ってくるようになりました。めちゃくちゃカワイイ!!
自分から身体を持ち上げて、這い上がって来ようとする動作までするようになって、
慌ててミルクの準備をしていると、見えなくなった姿を追い求めるように、なんとも
切ない悲しげな声を出すのです。



e0142065_9585113.jpg
ミルクをたっぷり飲んだばかりです。口も鼻の中もミルクだらけ(笑)
人間の赤ちゃんと同じように、背中をそっと撫でてゲップを出してあげます。
一昨日くらいまでは、ミルクの後は、即「パパ~、パパはどこ~?」っていう泣き声を
あげていたのですが、今日辺りからミルクの後も手の中でまったりするようになりました。

で、ミルクの後に「パパ」に引っ付かせ保育箱に戻すと、妙な泣き声を出したりする時が。
お腹はいっぱいの筈だし、ちゃんとパパの背中にも乗っているし、何故?とか思ったら
どうやら「うんち」の合図みたいなのです。

確かに、お父さんに捕まったまま、垂れ流しをすれば、全部お父さんにかかって
しまいますよね。何かの合図があってもしかるべき。そうなら、犬や猫と同じように、
下を刺激してやればするのでは?
とか思ったら、まさにその通り。これで無駄にお父さんを汚される事も、
おゐる自身がうんちまみれになることも、多少は避けられそうです。



e0142065_9593370.jpg
ミルクを飲んだ後、手の中のおゐるちゃんに話しかけると、
ちゃんとこうやって上を向いて、顔をじっと見るようになり、また声に反応して、
首を左右に傾げるようになったんです。
もうその可愛らしい仕草には、メロメロって感じです。

ずーっとそうやって話しかけていたいのですが、その様子を遠くから眺めている
我が家の先住民はあまり面白くない様子。
ぷいっとその場を後にして、寝室へ行って不貞寝してしまうのです。
焼きもちなんでしょうね~。
いつもより多めにカワイイカワイイをしてあげている、大忙しのままなのでした。



e0142065_9595368.jpg
でもね~、こんな目で見つめられちゃうのです。心の中で「ごめんよ~」と
先住民には謝りながら、ついつい話しかけてる時間も長くなってしまうのですよね~。

マーモセットは、ジャングルのようなところで生活しているので、本来は物音には
敏感に反応するのでしょうが、赤ちゃんで親にしがみついている間は、安全だと
認識しているのか、あまり物音に大げさな反応をすることはないみたいです。

親にしがみ付いて育つので、保育箱を多少乱暴に移動させても、パパに捕まって
いる限りは安眠しています。
こんなところも、子犬よりはずーっと楽チンな子育てだと思っています。




この日の夜 00:50時の体重測定 36g

授乳記録  8:40/1.7mL 12:30/2mL 17:00/1.7mL 21:10/2mL 00:30/2mL





人気ブログランキングへ登録中です。一日一回ポチっと応援宜しくお願いします。
ここか下記バナーをクリックして下さいね
006.gif ↓ Please click here.

e0142065_6244430.gif

[PR]
by oilmama | 2007-11-14 23:59 | 飼育記録

機能的な?保育箱

おゐるを預かるって決めたときに、一番心配したのが保育器とゲージ等。
でも当面の保育器はあるので、それは心配しなくていいよとのこと。
哺乳瓶(針無しの注射器)とかもありますって事で、取り敢えずは何も心配しなくても
いいかな?そんな風に思って、引き取りに伺いました。



e0142065_1082793.jpg
最初にこの保育箱をひと目見た瞬間、思わずクスリと笑ってしまいました。
ご担当の方がご自分で手作りされたもののようです。
きっと真剣にあれこれ考え工夫を凝らして作られたのでしょうね~。

一番下には保温マットが置かれ、木の箱は適度な保湿効果もあるし、間仕切りで
仕切られた片方の小さなスペースには、ビーカーのようなカップが入れられ、お水を
入れて適度な湿度が保てるようになっています。
動き回ってお水の中に落ちないように、カップを入れた場所もちゃんと板で塞いで
あります。

また、ちょっとした移動の際に、お水がこぼれてしまわないように、隙間には鋏で
適度な大きさに切ったタオルが押し込まれて(この表現が一番正しい)あります。(笑)
で、木の蓋がついているのですが、息苦しくないようにと、金網が置かれ、わざと
しっかり蓋が閉まってしまわない工夫も。

これを渡してよこすときに、そのご担当の方は、この箱、なかなかうまく出来てるって
自分でも思っているんですよ~と、目を細められ、最初にチラッと見た限りでは、
やっつけ仕事のように見えて、冗談?なんて思っていたのですが、家に持ち帰って
じっくりこれを眺めてみたら、本当に細かいことを考えて作られたんだな~と感心。

そういえば、ミルクの与え方の見本を見せてくれてるときも、実に愛おしそうに
おゐるを見つめ、話しかけながら授乳をなさっておられました。
後で忘れ物に気がついたんです。旦那さんの為についでに爪の垢も頂いて
帰ってくるのを(笑)



e0142065_1014897.jpg
ワタシも負けずに頑張って手作り。おゐるのお父さんを1ダース(笑)
これくらいあれば、授乳の度にパパを交換しても間に合うはず。
狭い保育箱の中ですからね、どうしたってお父さんにもうんち君が付いてしまうのです。

出来上がったお父さんの山を見て、思わずキショイ!とか思ってしまった私。
特にうんち君の付いたお父さんの紐を解き、お風呂場で洗面器に入れて洗濯液に
漬け込んで放置してるのが、一番怖いかも(笑) 
なら放置すんなよ!という突っ込みはご遠慮下さい。



e0142065_10143557.jpg
こんな顔をしてパパの引渡しを拒否したり・・・・・



e0142065_10145587.jpg
ミルクをたっぷり飲んだ後に、手に持って遊んでいると、悲しそうな声をあげて、
パパを呼ぶおゐる。
近くにくっつけてあげると、自分からパパの背中に移るおゐる。
そんな君のためなら、旦那さんを質に入れてもパパの100個や200個作って
あげるからね~



e0142065_10151395.jpg
パパにしがみつくおゐるの頭頂部。
しっかり毛を握って顔を埋めるようにしています。
この必死さ加減が可愛いですね~。




この日の夜 21:30時の体重測定 34g

授乳記録  8:20/1.6mL 12:30/1.5mL 17:20/1.6mL 20:50/1.8mL 0:10/2.0mL





人気ブログランキングへ登録中です。一日一回ポチっと応援宜しくお願いします。
ここか下記バナーをクリックして下さいね
006.gif ↓ Please click here.

e0142065_6244430.gif

[PR]
by oilmama | 2007-11-13 22:35 | 飼育記録
昨夜更新して寝ようとしたら、8割ほど完成した日記を、マウス操作のミスで
全部消してしまい、すっかりめげて寝てしまいました。
慌てて朝、昨日の分の更新をしているところ。

まず、「おゐる」という名前はどうしてつけたの?と、コメントにも質問があるように、
ちょっと変わった名前ですよね。まあ我が妹、血の繋がりは絶対無く、やつは
宇宙人ですから、変わってても不思議はないのですが・・・・・
まずは下の写真を見てやって下さい。



e0142065_10255136.jpg
ほらね、この目、この目の艶やかな濡れ具合、
まるでオイルを染みこませたようでしょ?
まあ、他にもちょっとした理由もあるんですが、そこらは内輪受けだけの話って
事でスルーです。

おゐるの誕生日:11月6日(たぶん)妹と同じ誕生日です
性別:女の子

誕生日を、たぶんとしたのは、担当の方が、5日の帰宅時にはまだ生まれておらず、
6日の朝にベビー誕生を確認。
通常マーモセットは深夜から未明にかけて出産をするということなので、勝手に
そういうことにしました。
おゐるが我が家にやってきたのも、この誕生日がたぶん同じでは?ということで、
半分は妹の誕生日プレゼントに、旦那さんが、ベビーを預かる事を申し出、
命名権と保育優先権を妹に与えたのですが・・・なにせやつは宇宙人、いつまで
母親気取りが続く事やら・・・・




コモンマーモセット(学名:Callithrix jacchus)
真猿亜目広鼻猿下目オマキザル上科マーモセット科



体の大きさ
体長:おおよそ15~20cm
尾長:23~30cm
体重:200~350g

寿命:約10~15年(日本での飼育履歴が浅いので詳細は不明)

生息地:ブラジル東部(アマゾン川流域)

環境:温度23~28度、湿度40%~60%。

食べ物:自然下では樹液、昆虫、果物等、飼育下ではモンキーフードが中心で、果物、
昆虫、野菜、良質のタンパク質などを与える。
特にカルシウムが不足しがちなので補う食事と定期的な日光浴が欠かせない。

昔は沢山生息していたマーモセット、現地の環境破壊(森林伐採等)により数が激減、
2000年に輸入禁止となり、現在は国内で繁殖されているのみ。
需要に追いつかないため、ペットショップ等で仕入れようとすれば、40万~50万の
値段で取引されているようです。
また現在、霊長類は全てワシントン条約によって保護されています。



e0142065_10284115.jpg
マーモセットは木の上で生息しているため、生れ落ちた瞬間から
親の身体にしがみついていなければ、落下して死んでしまいます。
なので人間の赤ちゃんとは異なり、かなりしっかりした状態で生まれてきます。
この写真で生後6日。もう毛もふさふさしているし、こうやって何かに掴まるのは本能。
相当強い力も備えて生まれてきます。

最初、生後5日くらいと聞いて、まだ毛も生えていないうごめく生命体を連想していた
のですが、見てビックリ。そして可愛らしさにもまたビックリ(笑)

ただ、木などにマーキングをする生き物ですから、マーモ独特の匂い、
マーモ臭がします。もっと大きくなればお風呂も習慣付けることが可能なようですが、
排泄のしつけは不可能です。
家庭で飼うのであれば、小さなおむつを作って装着するしかないようですね。
多少の問題点は、この可愛らしい顔と仕草でぶっ飛んでしまいます。
我が家に来てまだ3日ですが、子犬を買って来た時より世話は楽チンです。
あくまで今のところはという但し書き付ではありますが。



e0142065_1029751.jpg
おゐるの「パパ」を作ってあげて、最高に気に入ってくれたのは嬉しいのですが、
パパがうんち君だらけになって、洗ってあげようとパパを取り上げようとすると、
この仕草。交換の際に時間をとると、おゐるが「パパ~、パパ~」と呼ぶ悲痛な声が
響き渡ります。
でも、ミルクを欲しがるときの超音波のような脳みそをかき乱されるような泣き声ではなく、
甘えたような小鳥がチュンチュンいうような声ですけどね。

出来るだけ速やかに交換してあげたほうがいいなと、昨夜は寝る前にパパを大量に製造。
写真を撮ったらちょっと不気味でした(笑)これも後日アップします。



e0142065_1029303.jpg
保育箱に新しいパパを作って入れてあげると、安心してしがみつき、即寝。
おゐるはミルクの時間だけ起きていて、後はひたすら寝ています。
でも、ミルクをあげた後、じーっとこちらの顔を見つめてきます。胸キュンの瞬間




この日の夜 20:30時の体重測定 33.5g

授乳記録  8:10/1.7mL 13:20/1.6mL 16:10/1.7mL 20:10/1.7mL 23:40/2.0mL





人気ブログランキングへ登録中です。一日一回ポチっと応援宜しくお願いします。
ここか下記バナーをクリックして下さいね
006.gif ↓ Please click here.

e0142065_6244430.gif

[PR]
by oilmama | 2007-11-12 23:59 | 飼育記録
昨夜はおゐるを迎えての初めての夜。
20:00にミルクを飲んで寝たきり、夜中の1時になっても起きる様子はない。
一体何時に起こされる事になるのやらと、心配しながらの就寝。
でもって泣き声が聞こえなかったら大変と、さすがにこの日は眠りも浅く・・・・。
でも、心配をよそにおゐるは一晩グッスリ眠っていました。

迷惑なほど早朝から私を起こしたのは、おゐるではなく我が家の旦那さん。
朝の4時におゐるが気になってトイレに起きると、旦那さんが呼び止める。

昨夜寝る前に、このブログのURLを旦那さんにも送っておいてやったのですが、
どうやら眠い目を擦りつつ私が記録した授乳量の単位が違っていると仰る。
彼のノートPCを覗き込むと、確かに・・・・。でもさ、今朝の4時だよ!!
こんな時間に呼び止め、間違いを指摘する君って、いったい・・・・・・・

挙句に頼みもしないのに、朝の5時におゐるを起こして授乳までしているし・・・・・。
グッスリ寝ているのに、何でわざわざ起こしてまでミルクを飲ませるんだーー!!

半年後にお返しするのは、おゐるではなく、我が家の迷惑おやぢにして欲しい!
そんな事を思いながら呆れた口を渋々閉じて、もう一度ベッドへ入った私でした。



e0142065_10355712.jpg
今日はおゐるの日光浴。
これも我が家の旦那さん、寝ているところを無理矢理起こしてベランダへ持ち出した。
暇になるとおゐるを構ってみたくなるらしい。迷惑だ!

そんなおゐるは文句も言わず(言えずが正しい)されるがままで・・・・・。健気だ!



e0142065_10361178.jpg
それに可愛すぎる~
あ~、こんな目で見つめられたら、アタクシとろけそうです。
眠いところを起こされたのに、泣き声一つあげずに・・・。
大丈夫だよあのおぢちゃんは、明日からいなくなるからねと、そっと心の中で
呟いてあげた。



e0142065_1036399.jpg
おゐるちゃんに、安心材料を与えてあげようと思い、今日はわざわざ
ペットショップに行って、毛足の長いぬいぐるみを探したが見つからず、なら
お裁縫得意な私が作ってあげようと、生地屋さんに寄って、こんな布を仕入れてきました。
早速お裁縫スタートです。まずは二箇所にはさみを入れて・・・・・・



e0142065_10365464.jpg
二箇所を天然素材のコットン紐でぎゅっと結わえ、はい、「お父さん」の完成です!

ん?お母さんの間違いだろうって?
いえいえ、マーモセットのお母さんは授乳しかせずに、ずっと子供を抱いて子育てを
するのはお父さんの役目なのです。
赤ちゃんが泣いてオッパイを欲しがると、奥さんのところに連れて行って
ミルクを飲ませて貰うのだそうですよ。
子育てに参加しない世のお父さん方に聞かせてあげたいお話ですね~



e0142065_10371716.jpg
お裁縫の所要時間5分。
これを裁縫と呼べるかどうかは判断の難しいところですが、まあ本人が
そのつもりなので、スルーしてやって下さい。
出来上がったお父さんを早速与えてみると、ちゃんとよじ登ってきます。
でも、どうやら妹の手のひらをお母さんのお腹と勘違いしたらしく、必死で
おっぱいを探しまくり。



e0142065_10373822.jpg
そのまま手を出しておくと、痛いくらいに噛んでくるおゐる。
マーモセットの赤ちゃんってこんなにも強くおっぱいを刺激するんですかね~。
授乳時間帯やら、お乳の吸い方やら、いろいろ勉強になった一日でした。



e0142065_1038389.jpg
保育箱にお父さんと一緒に戻してあげると、長い毛足を掴んで落ち着きモード。
気に入ってくれて良かった、良かった。
お裁縫の得意なママで良かったね、おゐるちゃん!




この日の夜 19:30時の体重測定 33g

授乳記録 5:30/1mL 9:20/1.1mL 13:10/1.8mL 16:30/1.5mL 19:40/1.3mL         23:50/1.7mL





人気ブログランキングへ登録中です。一日一回ポチっと応援宜しくお願いします。
ここか下記バナーをクリックして下さいね
006.gif ↓ Please click here.

e0142065_6244430.gif

[PR]
by oilmama | 2007-11-11 21:23 | 飼育記録
e0142065_714242.jpg


とある施設にコモン・マーモセットの赤ちゃんが3匹生まれました。
でも、マーモセットは2匹しか子育てをしません。
放置しとけば自然淘汰か・・・・
でもそれじゃ残る2匹の発育も遅れてしまいます。
では人工淘汰か?それはあまりにもしのびない。

そこで人工飼育をしてくれる人を当たってみるかという運びとなり、
奇妙な縁で我が家へ来る事になったマーモちゃん。
さあて、これは今後どうなることやら・・・・・?

我が家の先住民は、これは一体何?と興味深々。
蓋を閉じてしまうと、見せて~見せて~と鼻を鳴らして催促です。
早く先住民にも慣れて欲しいところ。




e0142065_715536.jpg
そんな先住民を他所に、我が家に到着したばかりのマーモちゃん。
疲れたのかぐっすり寝ています。が、30分もすると・・・・・・・・、
小鳥のさえずりのような甲高い声でおっぱいの催促です。
大急ぎでミルクを作って飲ませます。

ミルクは人間用のミルク。お預かり施設より頂いてきました。
そして保育器と命名された箱も。
ご担当の方が自画自賛しておられた保育器、詳細はまた後日♪



e0142065_7154349.jpg
実はこの子の誕生日はたぶん我が家の妹と同じ日。
なので、誕生日のプレゼントにこのマーモちゃんの名付け親を任命。
小さな生き物にミルクを飲ませていたら、すっかり母親になった気分?
でもってこの子の名前は「おゐる」ちゃんと決定しました♪

本人は妹に命名されたこの名前を気に入ってくれるのやら?



e0142065_7163257.jpg
ミルクを沢山飲んでもいないのに、すぐに寝てしまいます。
もっと飲んでくれよ~とか思いつつ口の周りを軽く突いてみても、
顔を背けるばかりの「おゐる」ちゃん。

うーん困ったなぁ~ これじゃまたすぐに起きて大騒ぎしそうです。
でも、寝てしまった顔は実にカワイイ
明日からの大変さを思いつつ、でもこの寝顔についほほも緩む私たち、
どうか元気に大きくなってくれますように!!



この日の夜 20:00時の体重測定 33g

授乳記録 12:00/0.5mL  15:00/1.4mL   17:00/0.6mL   19:50/1.2mL

その後ぐっすり眠っていて、夜中の泣き声が怖いと思うこんな時間(笑)







人気ブログランキングへ登録中です。一日一回ポチっと応援宜しくお願いします。
ここか下記バナーをクリックして下さいね
006.gif ↓ Please click here.

e0142065_6244430.gif

[PR]
by oilmama | 2007-11-10 23:34 | 飼育記録