コモン・マーモセット(手のひらサイズのお猿)の成長記録 oilchan.exblog.jp

我が家のおてんばおゐる姫、生後5日目からの育児記録、そして暴君な日常を綴っています


by oilmama
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

元気が無い!!お腹を壊した

朝目が覚めたら、もういきなり「ご飯、ご飯、お腹空いたよー!」と訴えてくるおゐるなのに、
今日はやたらと静か、まだ眠いのだろうと、いつもの練り餌を準備。

ゲージ越しにご飯だよーと見せるも、あまり興味もなさそうな様子。
手を出しておゐるを乗せて外へ出す。

練り餌は(モンキーフード+粉ミルク+バナナ)二口くらいは口を付けたけど、後は全く食べず。
時々そんな日もあるので、ミルクに切り替える。5mL程度飲んだら、もういらないと顔を背ける。

何より気になるのは、手の平の上に腹ばいになってしがみ付いた状態のまま、全く動こうと
しないこと。これはオカシイと思って、そーっとゲージに入れて様子を見ることに。

ベッドの中にこもったまま、外へ出ようともせずやっと出てきたかなと思ったら、粘液質の
うんちを数回。それも、いつもと仕草が全く違う排泄風景。どうやらお腹が痛いみたい!!

慌ててビオフェルミンをミルクで溶かし、指に付けて与える。
この味は気に入っていて、舐めてくれるので一安心。
ベッドの中でじーっとしているおゐる。覗き込むと目だけパチパチ、そして例の首を傾げるポーズ。

手を出せばすぐに手の平に乗ってきて、じーっとしている。
その状態では何も出来ないので、ベッドへ戻そうとすると嫌だと手にしがみ付いている。
カワイイ!!
そのまま一時間、お腹に手当て状態を・・・(笑)トイレに行きたくなって、少々強引にベッドへ戻す。

夕方まで鳴き声を上げる事もなく、外を飛び回る事も無くじーっと温かいベッドで寝ていた。

旦那さんより、砂糖水を与えるといいよとメールがあり、ハチミツにバナナをちょっと混ぜて
指につけて舐めさせてみた。少し舐める。

夕方6時、ちょっと鳴き声を出したので、ミルクを与える、6nL飲み干す。
一日の量は少ないけど、一回の量は普通、とにかく、ミルクは飲んだので様子を見ることに。

旦那さんの帰宅時間になると、いつものようにビィビィ、元気な声を上げ始めたので
ホッとしました。きっとお腹の痛みが緩和してきたのかな?

こんなに元気が無かったのは初めてのことなのでかなり心配な一日を過ごしました。
でも、必死で手の平にしがみ付くおゐるが一層可愛く・・・・
この日だけは、マーモ臭も香水に思え、頬すりすり(笑)



体重は未測定

授乳記録  8:00/5mL 13:00/2mL 18:00/6mL


昨日のハーネス装着が、かなりのストレスだったのだろうか?
調子に乗って与えた玉子の黄身が量が多すぎたのだろうか?
あれこれ反省点が頭を駆け巡る。ずーっと元気だったおゐる、油断大敵よって、教えてくれたのね。

衛生面にも食事の量にももっと気を配ろう!!





人気ブログランキングへ登録中です。一日一回ポチっと応援宜しくお願いします。
ここか下記バナーをクリックして下さいね
006.gif ↓ Please click here.

e0142065_6244430.gif

[PR]
by oilmama | 2008-01-28 23:31 | 飼育記録